日本語教師になるのが夢です!

教師

日本語教師になりたい!

メンバーのあきです。
皆さんは夢がありますか?
私はあります。

私の今の夢は、日本語の教師になることです。
今は国際交流で英語も使っていますが、正直ハイレベルな英語を使いこなすには私はちょっと難しいなと思ってます。
幼い頃から英語に関わる仕事に就くのが夢なんですが、現在はそのためのステップとして日本語教師の仕事をしたいと思っています。

海外の方とコミュニケーションを取るような仕事がしたい。
そうした考えから生まれたのが、日本語教師になることでした。
日本語教師は日本語を教えることが仕事ですが、言語として海外の方に教えるには技術が必要です。
そうした技術を大学卒業までに身につけて、一人前の日本語教師になりたいと思います。

日本語教師の魅力

日本語教師は海外の方とコミュニケーションを取れるのが大きな魅力ですが、他にも色んな魅力があると思っています。
ひとつ目は、日本をより深く知るきっかけになるということです。

海外の方に日本語を教えるというのは、単に日本語を教えるというだけでなく日本の文化も伝える役割があると思います。
私は海外も大好きですが、同じくらい日本も大好きです。
そのため、日本語教師として仕事ができるようになる過程で、さらに日本の文化についても勉強していきたいと思っています。
日本には他の国にはない魅力がたくさんあると思います。
そうした魅力を海外の方に伝える仕事ができるのは、とてもやりがいのある仕事だと思います。

また、日本語教師はコミュニケーション力自体をさらに伸ばせることも大きな魅力だと思います。
私は元々はあまりコミュニケーションが得意な方ではありませんでした。
ですが今こうした活動をする中で、普通の人くらいにはコミュニケーション力を鍛えられたかなと思っています。
これは本当に私の生活を大きく変えてくれました。
たくさんの友達が今では周りにいますし、サークルの中でも頼りにしてもらえることなんかもあって、以前と比べると本当に成長できてるなと思います。

今後は日本語教師になることでよりコミュニケーション力を磨けたらと思っています。
色んな海外の方と話すことで新しい発見もありそうですし、今から楽しみになっています。
日本語を教えるための勉強にも取り組んでいるんですが、日本語も奥が深いなと思います。
他の人に伝えるという視点で考えると、日本語もまた違った印象があります。
これからもさらに日本語を追求したいと思います。

今受講中の講座では、日本語教師の資格を取得することができます。
日本語教師を目指している方にはおすすめだと思います。

参考:日本語教師の資格を取得なら|ヒューマンアカデミーの日本語教師講座

夢があるって良いですよね

夢があるって、本当に良いことだと思います。
私は今の生活はとても充実しています。
国際交流のサークルでどうして日本語教師なのと聞かれることもありますが、それも良いんだと思います。

私の当面の目標は日本語教師になることですが、サークルの活動もしっかり頑張っていきたいと思います。
皆さんもぜひ夢を持った頑張ってくださいね。